廃憶の日々

初演 2006年2月11日

会場 ノイエ・ルイーナ(岡山)

作・構成・振付 三浦宏之

出演 今津雅晴 江戸川卍丸 笠井瑞丈 兼盛雅幸 斉藤栄治

      鈴木秀城 丸山武彦 三浦宏之

バイオリン 大岩航平

パーカッション 古南文秀

楽曲 Andy GILLIS(International WOW COMPANY)

   Mother

音源製作 江澤千香子 三浦宏之

Special thanks Josh FOX

主催・企画・制作 Damda!

岡山の劇場建設途中のビル(地下一階、屋上付、三階建)にてレジデンスクリエーションされる。地下一階と二階と屋上で三部構成され、観客は各階を移動しながら作品を体感してゆくサイトスペシフィック作品となる。地下一階は土、二階は水、屋上は火をモチーフに作られ、人工の構造物の中にありながらも自然との対話を余儀なくされる人間の性が描かれる。極寒の中、粉塵まみれになりながら踊るダンサーに見る者は言葉を失う。また、本作は公演だけでなく映像作品としても創作が行われた。

Copyright © M-laboratory  and photographers all rights  are reserved.

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now