Heat Island Project vol.5「トウキョウヒート02」

Heat Island Project最終章となる作品。高さ4m×幅5.5m、高さ4m×幅4m、高さ4m×幅1mのパネルが舞台上に設置され、全てが可動して空間を大きく歪ませるという大掛かりな舞台美術を設置。作品冒頭でフロアに設置された直径1.8mのプロペラは作品終了時には4m高のパネルに移動する。Heat Island Projiectの集大成となる本作のラストは、終末思想と荒廃感によって締めくくられる。本作にはゲスト出演として俳優の松嶋創が出演。M-laboratoryの表現に新たなイメージをもたらした。また、クリエーションの過程でオープンワークショップ「回転運動と力」が開催される。

初演 2002年6月28日

会場 Westend studio

作・構成・振付 三浦宏之

出演 今津雅晴 金子あい 斉藤栄治 松嶋創 丸山武彦 MILLA 森田有紀 三浦宏之

照明 関根一郎(ぐれこはうす)

音響 江澤千香子

美術 空間工房タシブトフクシマ 堀進太郎 三浦宏之

音楽 新井南都 奈良彩子

SE製作 江澤千香子 三浦宏之

振付補 丸山武彦 MILLA

舞台監督 三津久

デザイン 大木康子

写真 広岡雅樹

ビデオ撮影 リムーブイメージ

主催 M-laboratory

制作 H.I.P

協力 社団法人企業メセナ協議会 都市環境研究会 日綜産業株式会社 株式会社建設公論社 有限会社キャタリスト NATO studio

Copyright © M-laboratory  and photographers all rights  are reserved.

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now