SESSION HOUSEリンゴ企画2006 

Mラボサタデーナイトホストクラブ

神楽坂セッションハウスのリンゴ企画2006年芸術監督を三浦宏之が務め、年間4公演の作品を三浦宏之、笠井瑞丈、斉藤栄治、丸山武彦が担当。

SESSION HOUSE リンゴ企画2006 

Mラボサタデーナイトホストクラブ(芸術監督/三浦宏之)

照明 若尾美穂

音響 相原美紀

舞台監督 伊達麻衣子

プログラムディレクター 伊藤直子 三浦宏之

制作 セッションハウス企画室

   リンゴ企画実行委員会(伊藤孝)