solos...Vol.5

Collection of three solo dances in Okayam 「Three lines」

​Three lines

身体で描かれる 3本の線

作・振付・出演 

土屋望

「花」

交差点の隅に花が置いてありました

作・振付・出演

 

高須悠嵩

「愚鈍窟」

 愚鈍 とは あまり頭が良くないことだ
故に 居心地は悪くないが しまつが悪い 
貫けば 愚鈍は 悔しき愚鈍者となる

  とは バロック的に狭い場所
要は プリクラ機である 
愚鈍は プリクラ機に 屠り去られやすい
だが 粘る 
悔しき粘りである

​作・振付・出演

山口佳子

「月冴」

息をすると鼻の奥までツン冷たい凛とした厳しい月の下密かに情動に身を任そう

Special thanks to オカベマキコ

日時 
2016年11月26日(土)19:00〜

会場 
ホワイトキャンバス

(岡山市北区表町1-6-38 2F)

主催 /
Works-M

写真 /

​三浦宏之

Copyright © M-laboratory  Works-M and photographers all rights are reserved.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now